美容に関連するブクマ

個人差がでる美容代

美容代の範囲は、とにかく広いと思います。

まずは化粧水、乳液といった基礎化粧からはじまり、メイク用品、ヘアケア商品、ボディケア商品、さらに美容室関連のヘア代も含まれると、かなりの個人差がでると思われ大変興味深いです。

私の場合は、この美容代をかけないグループに入るのでは?と個人的には感じています。美容商品もだいたいがドラッグストアで購入可能なものですし、美容院も基本的にカットのみの利用が多いので、美容代トータルで1ヶ月たぶん1万円以下だと思います。

美容代の中で、例えばパーマもかけるカラーリングをまめにする、トリートメントもするといった項目が入る人は、多分2万円はくだらないでしょうね。

さらにネイル関連も含むとすれば、プラス1万円といったところでしょうか。

女子に生まれた限りは、この美容代もうまく捻出して、自分なりに満喫したいなと思います。年齢は特に髪にでるとか。今後、ヘアケア商品に力を入れたいと感じている今日この頃です。

美容でも話題の美容関連のハナシは、このホムペを一度覗いて下さい