美容に関連するブクマ

日焼け対策の涙ぐましい努力

日焼けの季節がやってきた。年々、年を取るごとにお肌の日焼けダメージからの回復が遅くなっている気がする。

でも、年をとっただけ知恵をつけて、死ぬまで続く紫外線との戦いに備えなければとも思う。

私の日焼け対策は、物理的なものと、美容面からのものがあると思う。まず物理的な対策は外出時に日傘、車に乗る時は運転用の手袋を使うなどだろうか。

とはいえ、最も効果的な物理的対策は「外に出ない」ことだと思う。以前、テレビで有名な美容家(お肌つやつやつるつる美白熟女)が「私は紫外線を浴びないために日光にあたることは絶対ない」と豪語していたが、実際にそうなのだろうなあと思いつつも、一般庶民の私にはとても無理な方法。

少しでも紫外線にあたらないよう日陰を歩くといった、自分でも涙ぐましいと思える努力をしている。一方の美容面での私の対策は、外出前に日焼け止めを塗り、帰ってきたら美白化粧水、美白美容液などを使い、炎天下に一日中いた日は寝る前にシートマスク(理想は毎日)を使うことなどだろう。

ほかにもこれは対策になっているなあと思えるのは、馬油。なんでも馬油はやけどに効くらしいので、日焼けもやけどの一種と考えるとなかなか合理的なのではないかと思う。

風呂上りに日中素肌をさらした部分馬油を塗りこむと、こころなしか効いているような気がする。

でも、これは事後対策。もっと、根本的な予防策があれば是非できる範囲で実践したいなあと思う今日この頃である。

美容でも話題の美容関連のハナシは、このホムペを一度覗いて下さい